石巻・サバだしラーメンを「食事処きかく」でいただきました!

今日は次男と一緒に石巻市の石ノ森萬画館に行ったわけですが、もうひとつの目的がありました。

サバだしラーメンを食べてみたかったのです。

石巻でサバだしラーメンを提供しているお店はいくつかありますが、ネットで調べた結果、とりあえず「食事処きかく」というお店に行けば間違いないかなと思いました。

食事処きかくへのアクセス

住所:石巻市相野谷字飯野川町171

事前に地図を見たときは、川を渡ったところということで、石巻の市街地から近いだろうと思っていました。

ところが、川を超えてしばらくするとカーナビから「この先およそ5キロ道なりです」とアナウンスがあったので、住所の入力を間違ったかと思いました。

しかし、このエリアには北上川と旧北上川があるのです。

私が考えていたのは旧北上川のほうで、飯野川町があるのは北上川のほうだったのです。

そういうわけで想定していたよりも時間がかかってしまいました。

が、カーナビの案内で迷わずに簡単に行くことができました。

飯野川地区に入って七十七銀行を過ぎてすぐのところです。

お店の両側が駐車場になっています。

念願のサバだしラーメンをいただきました!

休日はやはり混み合うようですが、我々が着いた午後1時過ぎはちょうどお客が減っていく時間帯でした。

サバだしラーメンは700円です。

ほかにもセットメニューがたくさんあります。

我々は半ソースかつ丼+サバだしラーメン(1,050円)を注文しました。

ここのサバだしラーメンは、塩ラーメンです(醤油味のサバだしラーメンを提供しているお店もあるようです)。

麺はストレートの細麺です。

率直に言って、美味しいと思いました。

ただ、青森に帰省して何度も煮干しラーメンを食べている私としては、あまりに味がおとなしすぎて物足りなさを感じました。

もっとサバのクセがあってもよかったです。

次男はラーメンが大好きですが、ここのラーメンはピタリとはまったらしく、ものすごい勢いで食べ続けました。

ちょっとだけ分けてあげるつもりが、結果的に半分くらい食べてしまいました。

本当はセットのソースかつ丼をたくさん食べてほしかったのですが、「お肉が苦手」と全然食べてくれなくて、私が全部食べることになりました。

これが想定外にうまかったです。

見た目は雑な感じのソースかつ丼ですが、ほんとに美味しいカツです。

食事中に店の主人がPRをしていましたが、このカツには自信があるみたいです。

休日限定でカツバーガー(500円)も販売しています。

周りの客が店を出た頃には、このカツバーガーは売り切れていました。

サバだしラーメンを提供しているお店の一覧

今回サバだしラーメンを食べに行くにあたって情報を得たのがこちらのページです。

http://ishihara-lab.org/home/saba-shokudou/

石巻市飯野川エリアに6店舗あります。

・食事処きかく(亀鶴):石巻市相野谷飯野川町171
・割烹こばやし:石巻市相野谷飯野川町131-1
・割烹高大:石巻市相野谷飯野川町205-7
・中華料理吉華:石巻市相野谷飯野川町70-2
・高松食堂:住所不明
・道の駅「上品の郷」うどん・そばコーナー

同じサバだしラーメンでも、お店によって味は異なるようです。

このほかに、「仙台うみの杜水族館」(仙台市宮城野区)のフードコートと石巻専修大学学生食堂(学生会館1階)でも提供されているそうです。

今回来なかった長男もラーメンが好きなので、うみの杜水族館にサバだしラーメンを食べに連れて行こうと思います。

※掲載情報等については、記事投稿時のものになります。記事閲覧時には変更になっている場合があることをご了承ください。



  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOP